犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

SERVICE

実践したい/知りたい

PONOPONO FAN VOICE

実践者さんの声

misattieさん

●PONOPONOに出会ってよかったこと
とにかく本当の知識を得られた事が一番よかったと思っています。
世間では私も含め本当に間違った事だらけで犬をみています。
うちの場合はまだ1歳半ぐらいだったので早い段階で気づけてよかったと思います。

以前は興奮が悪いとも思っていなかったし、犬は元気に走り回って遊びたいのだと思ってました。
ストレススマイルなんて知りませんでした。
そのくせ小さいから大丈夫と毎日のお散歩はサボりがち…。本当に間違いだらけです。
具体的には、首輪+フレキシリードでの散歩、フリスビー遊び、犬イベント参加等です。
その弊害が、よくむせる、引っ張り癖、興奮症でした。

元々の性格の良さがあったこととしつけ面ではあまり厳しいことをせず一緒に寝ていたりもしたので、
酷い問題行動はなく、世間一般的には良い犬にうつっていたと思います。
間違いに気づき、ハーネスとロングリードのお散歩に切り替え、フリスビーも封印しました。
そしてできるだけ毎日散歩にでるようにしました。
そして今年は、やっと去勢手術も実施できました。(同居人と意見がわかれていた為)
いちばん良かったのは、よくむせていたのが激減しました。(首輪で引っ張っていたので当然です…)
それから、引っ張り癖の改善、のんびり散策ができるようになり、こっちに行こう等の交渉もよく受けてくれるようになりました。
前はリードがないと不安でしたが、今は、規則だからつけているという感じです。
PONOPONO式にして約2年半。
今では、ヨーキーなのに吠えないし、穏やかね~。とよく褒められます。
世間では、ヨーキーは気が強く、うるさい子が多いのだそうです…。

あと、一緒にすごして4年目だからか、信頼関係が年々深くなっているように思います。
何かあると助けて~と頼ってくれたり、子犬の頃より膝や背中に乗ってきて寝てくれたりと、よく甘えてきます。
そんな寝顔を見ていると本当に幸せな気持ちになりますね。
いいことだらけ、毎日が幸せです。

それから、グラさんブログ経由でインストラクターさん、糸あくび工房さんとの出会いがあり、
やっとやっとうちの子にぴったりなハーネスを手にする事ができました!

●メッセージ
本当に本当にPONO PONOが広まって世界中の犬たちが少しでも厳しい環境から抜け出せることを願っています。