犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

リードワークレッスン(大阪)のお知らせ

大阪でPONOPONOリードワークレッスンを開催します!

■タイトル:ストレス解消リードワークのすべて

■対象:
・問題行動にお困りの方

・速足散歩が改善しない方

・犬とのんびり散歩を楽しみたい方

・突進や他犬への吠えにお困りの方

■日時:12月1日(土)13時30分から16時30分まで

■場所:大阪市難波周辺のスタジオ(午前中の会議室から1駅)

■参加費:5000円

++++++++++++++++

愛犬のことはとても大切に思っているけど、吠えや噛みつき、破壊行動、拾い食い、リードの引っ張りなどが改善したらもっといいのにと思っていませんか?

これらの行動は、問題行動と言われていますが、実際にはストレスが溜まっていることによるストレス行動です。

なくしていくためには、環境と接し方を改善することが必要ですが、それとともに散歩でストレス解消することも同じくらい重要になります。

ゆっくりリラックスして歩きながら、たくさんにおいを嗅いだり、道草をしたりすることで、犬はその日いちにちを落ち着いて過ごすことができるようになります。

問題行動の改善のためには、散歩が決定的に重要なのです。

ですが、速足歩きではリラックスできません。

ではどうしたら、ゆっくり歩けるのでしょうか?

それは100パーセント人間のリード操作によります。

上手なリードの扱い方を身につけると、すぐにゆっくり歩けるようになります。

このセミナーでは、犬が快適に、リラックスして、ゆっくり歩けるようになるためのリードの扱い方を練習します。

それとともに、散歩のときに遭遇する不快なことから犬を守るためのテクニックを身につけます。

犬なしで人間だけで行ないますが、最初に人間だけで集中的に練習することにより、より早く上達することができます。

最大20名程度を予定しておりますので、お早めにお申し込みください。

■プログラム

1.レクチャー PONOPONO散歩とは

2.リードの持ち方と操作の仕方

3.リード操作の違いを体感しよう(乱暴な操作、柔らかい操作)

4.ペアでやってみよう

―休憩―

5.やさしいリード操作を練習しよう(ゆっくり歩く、突進を止める)

6.回避の仕方

7.方向転換の仕方

8、割って入って盾になる仕方

■ご注意
・わんちゃんはお連れにならず、人間のみでご参加ください。

・3メートルか5メートルのリードをご持参ください。(お持ちでない方は当日お求めいただけます。ご希望色と長さ、幅をお知らせください)。

・会場でMakaniの犬のおやつを販売します。

■お申し込み方法
こちらからお申し込みください。

https://ws.formzu.net/fgen/S84580928/

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ