犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

SERVICE

実践したい/知りたい

PONOPONO FAN VOICE

実践者さんの声

ラブのママさん

●PONOPONOと出会って良かったこと
PONOPONOとであってよかったことは、犬の気持ちが少しでもわかるようになったことです。
今まではカーミングシグナルというものさえ知らず、嫌だという意思表示さえわかりませんでした。
顔をそむける、怖いようと尻尾をさげて固まったりしていたときも、
むりやり嫌がる事に慣れさせなくてはと続けて、かわいそうな事をしていたと反省をしています。
今では、犬の気持ちを優先し、嫌がるそぶりをしたらそれ以上は絶対しない、
ブラッシングはきらいなのでここ半年はなにもお手入れはしてませんが、もつれてもないし
逆に毛質がさらさらツヤツヤになりました。
爪切りだけは必要なので動物病院で切ってもらってます。
散歩で怖がる物があった場合、自分から遠くに避難しようとしたり、抱っこをして遠回りにさけて
通るようにしたら随分と苦手なものを克服できるようになりました。

以前は家でよく外の音に過敏に反応してすぐ吠えていたけれど、
外の音が少しでも聞こえないようにとしばらく落ち着くまで窓しめたりしていると
吠える回数が減ってきたようです。

犬の気持ちになるだけ寄り添い希望をかなえるようになってからは、
すごくおしゃべりなワンコになってしまいました。
叶えてほしい事があるとかわいい声で何か話しかけてくれてすごくかわいいです。

まだまだストレスマネジメントのほうはブログを参考に実行しています。
川上さん、これからもブログ楽しく拝見させてもらいます。
ニコニコワンコがたくさんふえますように。