犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

SERVICE

実践したい/知りたい

PONOPONO FAN VOICE

実践者さんの声

トキオわんこさん

そもそも川上さんのブログに出会ったのは、公園でうちのワンが、他犬に吠えまくっている時に、
「こちらのブログを覗いてみてください。きっとしつけ教室に行くよりいいと思いますよ」と、ちよっとした名刺を頂いたんです。
生後5ヶ月を過ぎて、社会化時期を逃したであろうマルチーズを可愛いからと即決でペットショップより迎え入れて、
家に迎えた当日から家の中で暴れるわ、吠えるわ、散歩で他犬に噛み付く始末。

犬育に迷走中の私は藁をもつかむ思いで川上さんのブログを読みあさりました。

まず、実行した事はハーネスにした事と3メートルリードでゆるゆる散歩を心掛けたことです。
また、公園へは行かず、回避散歩を心がけました。
ほんの数日でズンズン進むワンから、こちらを気にする様子がみられました。
また、ケージ閉じ込めはやめました。
その後一度も甘噛み以外の破壊行動や粗相などはありません。
今はソファーや家具などかじられることもありません。

他犬への吠えはまだ出てしまう事が多いです。
他犬に噛み付いてしまった事で、挨拶をさせてあげる事も不安に感じてしまい、リードをきつく引っ張り、
結果吠えや私への噛み付きも見られるようになっていたのですが、
ブログで読んだリードにテンションをかけない挨拶をさせてみたところ、普通に挨拶が出来た時は心から嬉しかったです。

今、1歳を過ぎて成犬となり、好き嫌いもはっきりと出てきています。
これからは合わないワンには吠えることなくスルーができるように
自分で考えさせてあげられるようこちらも気をつけてあげたいと思っています。

ワンを迎え入れて8ヶ月。
ワンを迎え入れた事を後悔してしまった時期もあったのですが、今ではワンの気持ちも沢山読み取れるようになってきました。
ワンも私や家族に甘えてくる様にもなりました。(それまでは警戒して逃げまくってました)
今は本当に愛おしくてたまりません。

まだまだ新人の犬育ママなので、これからも川上さんの犬を尊重した教えに助けてもらいながら楽しく暮らしていきたいと思います。

あまりにも犬育に悩み過ぎて、写真を撮ることすらできていない日々でした。
お送りする写真 は初めて腹天をして爆睡してくれている時に写した一枚です。
嬉しくて起こさないようにそっと写しました。
私にはサイコーに嬉しい一枚です。