犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

トイレは外で

いつもメールレターを読んでくださり、ありがとうございます。
PONOPONOの川上です。

犬のトイレのしつけに困っていませんか?
日本では、「困っている」という人がとても多いですが、わたしがイギリスとオーストリアで
研修を受けたときには、そういう話はほとんど聞きませんでした。
なぜでしょうか?

それは、子犬のころから外で排泄させる習慣が一般的だからです。
日本ではペット用品店にいけば必ず置いてあるペットシーツはまずありません。
外で排泄するということを教えるのは、非常に簡単です。
ほとんどの動物は巣を汚さないという習性があるので、それを利用すればいいからです。

子犬を迎えたら、排泄のタイミングで外に連れ出します。
排泄のタイミングとは、朝起きてすぐ、ご飯のあと、昼寝から起きた後、興奮してしまったとき、寝る前です。
念のため室内にトイレシーツを置いておきますが、これはあくまでも緊急時用です。
大変そうに思えるかもしれませんが、子犬はすぐに覚えてくれます。
人間が考えたわかりにくい室内トイレを教えるよりも、はるかに楽で失敗がありません。

成長とともにトイレの間隔が長くなり、最終的に1日3~4回、6時間に1回程度に落ち着きます。
そのうち2回は散歩でするので、トイレに出すのは1~2回です。
これは犬のお世話の中で、食事に並ぶ基本的なことです。
保護犬などで、外を怖がる場合に外に慣らすほうが先ですが、嫌がったり怖がったりしなければ、
外に連れ出してあげましょう。

室内トイレを使わせている方も、外トイレに切り替えてあげると、犬のストレスが減ります。
室内で排泄させたがる人もいますが、犬の習性を尊重するのであれば、トイレは外が自然です。
外トイレは覚えやすく定着しやすいので、旅行などで滞在した先でも、また災害時の避難所などでも、
粗相をすることはありません。

排泄したあとを掃除すれば、近所迷惑にもなりません。
人間は、「犬を飼う」ことで、犬の自由を拘束し、不自由な暮らしを強いています。
ですが、人間とともに進化した犬を、いまさら野生化させることは無責任です。
犬は人間のもとで暮らさざるを得ないのです。
ならば、なるべくかれらの習性を認め、快適に暮らせるようにしたいものです。

——————————————————————
●PONOPONO基礎講座サイトを一度見てみてください●

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

ぜひ詳細を読んでみてください→ http://pono2.info/lp/

●カウンセリング会員サービス現在空きがあります●

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、
サポートをしてほしいというご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話で
カウンセリングを行っています。今はまだ空きがありますので、
迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です●

facebookでは、きついことも率直に書いていますが(笑)、よかったらご登録ください。
コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●紹介のお願い●

最近、多くのお悩みを伺えば伺うほど、PONOPONOと出会って
少しでも幸せになる人を増やしたいと思っています。
もしよろしければこの無料メールレターをご友人にご紹介いただいたり、
お持ちのブログやSNSでご紹介いただけたりするとうれしいです。

※以下が紹介・登録用のURLです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtenlXz

 

 

PONOPONOカウンセラー 川上 さとえ Satoe Kawakami
kawakami@pono2.info
東京都港区赤坂三丁目21番5号 PONOPONO事務局

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ