犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

ケージに入れないといけない?

いつもメールレターを読んでくださり、ありがとうございます。
PONOPONOの川上です。

いわゆるしつけサイトやしつけ本を見ると、かならず「犬はケージに入れましょう」
と書いてあります。
子犬を迎えたときからケージに慣らしておかないと、一生ケージに入れなくなるとか、
なわばり意識が強くなって吠えるようになるとか、家具を破壊するなどなど、ケージに
入れないと大変なことが起こるかのように言われます。

ですが、これはよくある都市伝説の類であって、まったくそんなことにはなりません。
ヨーロッパでは、犬をケージの中で飼うようなやり方は一般的ではなく、犬は家の中で
自由に暮らしています。
それで、マーキングしたり、家具などを破壊したり、やたら吠えたりされて困っている人が
続出しているかというと、むしろ「行儀がいい」というのが多くの日本人の印象です。

犬を身動きもできないような狭い場所に閉じ込めて、自由に出入りできないようにするのは虐待です。
もし自分がそうされたらどう感じるでしょう。
動物園の動物や実験動物のように、ずっと閉じ込められている動物は深刻なストレス行動をするようになります。
犬も、そして人間も同じです。

ストレス状態に置かれていると、些細なことで興奮したり、攻撃的になったり、排泄のコントロール
ができなくなったりします。
ケージ飼いされている犬には、すぐに吠え、噛みつき、リードを引っ張り、マーキングしまくり、
粗相するなどの行動が非常に多く見られます。
これらは、ケージ閉じ込めをやめることで、ほとんど見られなくなります。

子犬については、ただでさえ親兄弟から離されて不安なところに、一人ぼっちで狭い場所に閉じ込められるのですから、
ピーピー鳴くのは当然です。
なのに、多くのしつけ本では、ここで出すと鳴けば要求を聞いてもらえると学習するとか、
わがままになるなどと言って、子犬の訴えを無視するように言います。

これは子犬にとってみればひどい恐怖体験であり、それによって心に深い傷を負います。
子供のころのトラウマ体験は、おとなになった後にもずっと非常にネガティブな影響を与え続けるということが
わかっています。
パニックになりやすく、不安定で、ストレスを受けやすくなるのです。

そういう犬と暮らすことは、飼い主にとっても大変なことです。
最初からケージなど使わずに、自由にのびのびと過ごさせてあげれば、犬はちゃんと自分で学習して
人間との暮らしにふさわしい適した行動をすることができるようになるのです。
飼い主もそのほうがずっと楽です。

犬のためにも、飼い主のためにも、室内ではケージは使わないということが、
早く常識になってほしいと思います。

——————————————————————
●PONOPONO基礎講座サイトを一度見てみてください●

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

ぜひ詳細を読んでみてください→ http://pono2.info/lp/

●カウンセリング会員サービス現在空きがあります●

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、
サポートをしてほしいというご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話で
カウンセリングを行っています。今はまだ空きがありますので、
迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です●

facebookでは、きついことも率直に書いていますが(笑)、よかったらご登録ください。
コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●紹介のお願い●

最近、多くのお悩みを伺えば伺うほど、PONOPONOと出会って
少しでも幸せになる人を増やしたいと思っています。
もしよろしければこの無料メールレターをご友人にご紹介いただいたり、
お持ちのブログやSNSでご紹介いただけたりするとうれしいです。

※以下が紹介・登録用のURLです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtenlXz

 

 

PONOPONOカウンセラー 川上 さとえ Satoe Kawakami
kawakami@pono2.info
東京都港区赤坂三丁目21番5号 PONOPONO事務局

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ