犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

おやつナシでいこう

いつもメールレターを読んでくださり、ありがとうございます。
PONOPONOの川上です。

わたしはよくおやつを食べます。
ヴィーガン・ベジタリアン(肉・魚・乳・卵を食べない)なので、ナッツとフルーツをよく食べます。
間食としてのおやつはおいしいですよね。
食べすぎはいけませんが。

犬も間食としてのおやつが好きです。
食後にいっしょにフルーツを食べるぐらいなら、まったく問題はありません。
わたしもそうしています。
ですが、言うことを聞かせるため、苦手なものに慣れさせるため、自分がやってほしいことをしたご褒美のために
あげるなどということをしていると、副作用が出てきます。

食べ物が出てくると、犬は少なからず興奮します。
1度だけでも興奮はしますが、犬に何かさせようとしておやつを使う場合は、1日に何度もあげることになります。
すると犬は、何度も興奮することになります。
しかも、人間が動くとおやつが出てくるかもしれないと期待して、つきまとったりねだったりするようになります。

他方、苦手なことに慣れさせようとしておやつを使う場合、恐怖があまりにも大きいと、食べるどころではなくなります。
食べることができる場合でも、おやつに逃避して、自分自身で恐怖や不安と向き合わなくなります。
すると、いざおやつを抜いてみると、苦手がまったく克服できてなかったなどということが起こります。
犬も飼い主も、おやつに頼ってしまって、おやつがないと不安になります。
また、おやつと苦手なことを関連付けてしまって、おやつが出てくると緊張するようになったとうこともよくあります。

おやつをご褒美に使ったトレーニングは、「犬にやさしい」をうたい文句にしています。
ですが、人間の意志を犬に押し付けるという点では、やさしくありません。
それだけでなく、上記のような副作用もあるのです。

犬といい関係を築くのに、おやつは必要ありません。
また、おやつで何かを教える必要もありません。
犬とよくコミュニケーションをとるということが、もっとも重要なことなのです。
ついおやつに頼っていたという方は、きっぱりやめてみてください。
おやつなしできちんと犬に向きあってみましょう。

——————————————————————
●PONOPONO基礎講座サイトを一度見てみてください●

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

ぜひ詳細を読んでみてください→ http://pono2.info/lp/

●カウンセリング会員サービス現在空きがあります●

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、
サポートをしてほしいというご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話で
カウンセリングを行っています。今はまだ空きがありますので、
迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です●

facebookでは、きついことも率直に書いていますが(笑)、よかったらご登録ください。
コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●紹介のお願い●

最近、多くのお悩みを伺えば伺うほど、PONOPONOと出会って
少しでも幸せになる人を増やしたいと思っています。
もしよろしければこの無料メールレターをご友人にご紹介いただいたり、
お持ちのブログやSNSでご紹介いただけたりするとうれしいです。

※以下が紹介・登録用のURLです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtenlXz

 

 

PONOPONOカウンセラー 川上 さとえ Satoe Kawakami
kawakami@pono2.info
東京都港区赤坂三丁目21番5号 PONOPONO事務局

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ