犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

おやつのあげすぎに注意

いつもメールレターを読んでくださり、ありがとうございます。
PONOPONOの川上です。

おやつを毎日食べている方はいますか?
わたしは長らくスイーツ好きで、毎日食べていた時期がかなり長く続きました。
でも、ここ数年はほとんど食べなくなりました。

味覚が変わってきて、甘いものをあまり欲しなくなったせいだと思います。
それと、健康オタクなので、糖分の取りすぎで中性脂肪が上がるぐらいなら、
食べないほうがいいというのもあります。
ちなみに、現在とくに高いわけではありません。

犬も人間も、おやつを食べ過ぎれば太りますし、生活習慣病の引き金になります。
人間は自分で「食べたい」という欲求をコントロールしないといけませんが、
犬の場合は飼い主しだいなので、そんなに難しくはありません。
あげなければいいだけですから。

ですが、犬におねだりされると、どうしてもあげてしまいたくなります。
その結果太ってしまって、獣医師からダイエットをすすめられるなどということになります。
そういう話をよく聞きます。
また、おやつを使ったトレーニングをしていて、おやつジャンキーになってしまったという
ケースも多々あります。

そんなときは、まず、おやつの種類を変えましょう。
それほどカロリーが高くないものにして、肉系(ジャーキー)や甘いものは避けます。
そういうものは、動物病院に行ったときなどにとっておきます。

そして回数を減らします。
今まで1日に5回あげていたとしたら、それを4回、3回、2回と減らしていきましょう。
自分がおやつを食べるときに、犬にもあげるというのでもいいです。
その場合、自分自身はあまりおやつを食べないというのが前提です。

習慣を変えるのはなかなか難しいですが、少しずつなら受け入れやすくなります。
もし犬が「おやつちょうだい」と来たら、「ないよ」と言って、犬から離れてしまいます。
犬のほうを見たり、「あげようかな」などと考えていたりすると、犬に期待を持たせてしまいます。
こういうときは、きっぱりした態度のほうがいいと思います。

だらだらおやつは、健康に悪影響を及ぼします。
ちょっと習慣を見直してみましょう。

——————————————————————
●PONOPONO基礎講座サイトを一度見てみてください●

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

ぜひ詳細を読んでみてください→ http://pono2.info/lp/

●カウンセリング会員サービス現在空きがあります●

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、
サポートをしてほしいというご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話で
カウンセリングを行っています。今はまだ空きがありますので、
迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です●

facebookでは、きついことも率直に書いていますが(笑)、よかったらご登録ください。
コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●紹介のお願い●

最近、多くのお悩みを伺えば伺うほど、PONOPONOと出会って
少しでも幸せになる人を増やしたいと思っています。
もしよろしければこの無料メールレターをご友人にご紹介いただいたり、
お持ちのブログやSNSでご紹介いただけたりするとうれしいです。

※以下が紹介・登録用のURLです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtenlXz

 

 

PONOPONOカウンセラー 川上 さとえ Satoe Kawakami
kawakami@pono2.info
東京都港区赤坂三丁目21番5号 PONOPONO事務局

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ