犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

いいとこさがしをしよう!

いつもメールレターを読んでくださり、ありがとうございます。
PONOPONOの川上です。

人間の子どもを育てることと、犬を育てることには、大きな共通性があります。
今回もそういうお話です。

日本では、子どもがうまくできなかったり間違ったりしたときに注意するという傾向があります。
そうすれば子どもは自然に覚えていくと考えられているようです。
できて当たり前のことができても、関心を示されません。
逆にできて当然のことができないと、「何やってるの」「ダメでしょ」と叱られます。

この「できて当然」というのは、「よその子はできるから、うちの子もできなければいけない」
という人並み意識に依拠しています。
親は、子どもができないと焦るし、がっかりします。
子どもはそのせいで叱られることが多くなり、自己評価が低下したり、トラウマが形成されたり
します。
この人並み意識こそが、親と子どもを苦しめている元凶なのです。

わたしには発達障害の一種である自閉症スペクトラム障害があり、できることとできないことの間に
非常に大きな差があります。
学問研究の分野では、できることを最大限発揮できるのでいいですが、それまではできないことを
叱られてばかりいたので、自分はダメな人間だと思っていました。
自己評価が低いと、できることもできなくなります。

犬の場合にも、同じようなことが起こります。
飼い主が、他の犬と比較してできないことばかりを見ていると、犬は自信をなくします。
すると、できることもできなくなります。
ストレス行動も増えます。

逆に、その犬のいいところに注目し、できることを認めてあげると、犬は生き生きしてきます。
そうすると飼い主も、その子がとてもいとおしくなり、自分自身も落ち着きます。

そうはいっても、いいところがわからないという方もいると思います。
たしかに、ストレスレベルが高くて、ストレス行動がいっぱいな状態だと、いいところが発揮できにくく、
また見えにくくなります。
ですので、まずはストレスを減らすことが大切です。
そうすると、「うちの犬はこんな子だったのか!」という発見があります。

秋田MIXのはっちゃんは、うちに迎えた当時、生後6週齢だったにもかかわらず、すぐに怒って
ガウガウ噛み付いてきていました。
ただちに外遊びに連れ出すようにしたら、本来の姿が見えてきました。
好奇心旺盛で、ひょうきんで、意外とやさしい愛されキャラだったのです。

ただこれも、できないこと探しをしていたら、見えなかったのではないかと思います。
いいところを探してそれを温かく見守っていると、いいところがどんどん伸びていきます。
そして、犬も飼い主もハッピーになれるのです。
みなさんもぜひやってみてくださいね。

——————————————————————
●PONOPONO基礎講座サイトを一度見てみてください●

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

ぜひ詳細を読んでみてください→ http://pono2.info/lp/

●カウンセリング会員サービス現在空きがあります●

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、
サポートをしてほしいというご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話で
カウンセリングを行っています。今はまだ空きがありますので、
迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です●

facebookでは、きついことも率直に書いていますが(笑)、よかったらご登録ください。
コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●紹介のお願い●

最近、多くのお悩みを伺えば伺うほど、PONOPONOと出会って
少しでも幸せになる人を増やしたいと思っています。
もしよろしければこの無料メールレターをご友人にご紹介いただいたり、
お持ちのブログやSNSでご紹介いただけたりするとうれしいです。

※以下が紹介・登録用のURLです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtenlXz

 

 

PONOPONOカウンセラー 川上 さとえ Satoe Kawakami
kawakami@pono2.info
東京都港区赤坂三丁目21番5号 PONOPONO事務局

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ