犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

COLUMN

コラム

EMAIL NEWSLETTER ARCHIVE

メールマガジン

いいこと、いけないことは、どう教える?

いつもメールレターを読んでくださり、ありがとうございます。
PONOPONOの川上です。

PONOPONOでは「しつけをしない犬育て」を提唱しています。
もちろんトレーニングもしません。
「では、やっていいこと、いけないことはどうやって教えるの?」
そう思う方も多いでしょう。

犬は人間社会の複雑怪奇なルールの中で暮らさざるをえません。
人間ルールは犬にとっては理解に苦しむものばかりでしょう。
そういうルールを教えるのが「しつけ」なのだ、というふうによく言われます。

ですが、「だから、しっかりしつけをしなければいけない」と気負うと、
必ず「行きすぎ」になります。
犬には自分で学習する能力がありますから、その力を信じてあげましょう。

犬は人間への関心が非常に高いので、人間の行動をよく観察して、どうすべきかを自分で判断します。
ドアの開け方やだけでなく、鍵の開け方までも学習する犬もいます。
わたしはウィーンに滞在中に、ひとりで信号に従って歩く犬を見ました。
まわりの人間の様子から判断しているのではないかと思います。

大抵のことは自分で学習しますが、そうでないことは飼い主が少しだけサポートしてあげましょう。
あくまでも、少しだけです。

たとえば、道を歩くときに、他人の私有地に入ってはいけません。
そういうときにはリードを固定します。
犬が「あれ?」という顔でこっちを見たら、「ひとんちだよ」などと、わかりやすい単語を言います。
繰り返していると、入りそうな時点で「ひとんちだよ」と言うと、入らなくなります。
境界がわかりやすいところでは、何も言わなくても入らなくなります。

家の中では、イタズラしそうなものはすべて片付けておくのが原則です。
その上で、大事なものをおもちゃにしそうになったら、「それは違うよ」などと言って、
「こっちで遊ぼうね」と、おもちゃにしていいものを渡します。

犬が興奮状態だと、何も学習できませんから、常に落ち着いた状態にしておくことが重要です。
また、ルールがたくさんあると窮屈ですから、ルールは最小限にします。
ルールの学習を手助けするのは、子犬のころのほんの一時期だけですし、
犬はすぐに覚えてくれますから、それほど大変ではありません。

その時期にケージなどに入れていたり、長時間留守番をさせたりしていると、
自発的な学習ができず、いつまでも苦労することになります。
生後6週齢で保護したはっちゃんは、12週齢ぐらいでほとんど手がかからなくなりました。

成犬で家に迎えた場合は、すでに分別が付いていますから、ストレスを減らして
落ち着いた状態にしてあげるだけで、自分でどんどん学びます。
手と口の出しすぎには、くれぐれも注意してくださいね。

——————————————————————
●PONOPONO基礎講座サイトを一度見てみてください●

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

ぜひ詳細を読んでみてください→ http://pono2.info/lp/

●カウンセリング会員サービス現在空きがあります●

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、
サポートをしてほしいというご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話で
カウンセリングを行っています。今はまだ空きがありますので、
迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です●

facebookでは、きついことも率直に書いていますが(笑)、よかったらご登録ください。
コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●紹介のお願い●

最近、多くのお悩みを伺えば伺うほど、PONOPONOと出会って
少しでも幸せになる人を増やしたいと思っています。
もしよろしければこの無料メールレターをご友人にご紹介いただいたり、
お持ちのブログやSNSでご紹介いただけたりするとうれしいです。

※以下が紹介・登録用のURLです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvtenlXz

 

 

PONOPONOカウンセラー 川上 さとえ Satoe Kawakami
kawakami@pono2.info
東京都港区赤坂三丁目21番5号 PONOPONO事務局

無料メールレター
今、ご登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

カテゴリー

アーカイブ