犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

無料メールレター
今、登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

SERVICE

実践したい/知りたい

PONOPONO INDIVIDUAL CONSULTATION

ポノポノ初回限定個別相談

本当に今の方法であっているのか?このままで大丈夫なのか?いつか改善することはできるのか?

・・・大丈夫。あなたの悩みは必ず解決できます。だから、私が直接あなたの犬猫育てに対するお悩み解決の相談にのります。

お申し込みはお気軽に
  • PONOPONOを知っていただきたいので、はじめての方限定で通常90分15,000円の個別相談を3,000円で受付しています。

私は動物保護活動の実践のかたわら、動物権利論や動物福祉論を研究しながら、国立大学で教鞭をとっていました。

その後、ヨーロッパで専門のドッグトレーニングを学び、自らも仲間と多くの実践を繰り返し、本当に犬猫育ての悩みを解決し、犬猫を幸せにするのはこの方法しかない!という結論に至りました。
それが、PONOPONOです。

なぜ、悩みが解決できるのか?なぜ、あなたに犬猫の悩みが発生するのか?

では、なぜ今のようにあなたが悩んでいるからというと、それは、現在行っていることに問題があるからです。リーダーシップ論、陽性強化・・・間違っていることばかりなのは知っていますか?日本のしつけはワールドスタンダードから見ても相当遅れています。

実は、シンプルに誰かに「ありがとう」といわれるとうれしいように、犬猫のことを尊重すれば、必ずその問題は解決できるのです。

しかし、具体的にどのようにすればよいのかわからないから、解決ができないのです。その方法は私がしっかりとお伝えしていきます。

例えば家族に首輪をしないように、犬猫にも首輪はしない、そのような当たり前のことをするだけで、犬猫は私たちの本当の家族になってくれます。それも、愛と穏やかな心に満ちた家族に。

これまでアドバイスしてきた人数は1万人以上にのぼり、多くの飼い主が驚きの改善を経験しています。何人かの方に登場いただきましたので、ぜひ以下の体験談をご覧ください。

犬・猫の画像

あなたも、必ずこのようになれます。

利用者の声

どんどん穏やかになって顔つきがすっかり変わって穏やかな犬になりました。

犬の画像

ペットショップから迎えたアメリカンコッカー(2歳オス)は、家に来た直後から噛み付いていました。
そこで陽性強化法のトレーニングスクールに通い始めます。
おやつを使ってオスワリやマテなどを教えるとすぐにできるようになりましたが、そこでは犬のあらゆる行動を管理し、良い行動にいちいちおやつをあげるため、おやつに執着するようになりました。
仰向けにひっくり返して押さえけるなどの嫌なことをしてはおやつをあげていたため、おやつを食べた後に肉がえぐれるほどのひどい噛み付きが起こるようになりました。
一切のコマンドをやめ、ご褒美としてのおやつもやめて、室内フリーでのんびり過ごし、長いリードで自由に歩いてもらうと、その直後からひどい噛み付きがなくなりました。
そして犬の気持ちを尊重し続けていると、どんどん穏やかになって顔つきがすっかり変わって穏やかになり、毛づやがよくなってふわふわ艶々になり、今まで苦手だったものがどんどん平気になって行きました。
いまではまったく過去を感じさせない、とても穏やかな犬になりました。

噛みつきは即収まり、破壊行動はだんだんと収まり・・・

犬の画像

PONOPONOに出会う前は世間一般の躾をしていました。
愛情を持って接していたつもりでしたが、噛みつきや破壊行動が日に日にひどくなり、飼い犬のたわし自身もガリガリに痩せて、マラセチアと下痢を繰り返していました。
私たちが想像していた犬との生活とは掛け離れた現実に疲れ、病気を繰り返すたわしも見ていて辛く、もうたわしを飼うのは無理かもしれないと思い詰めていた時に出会ったのがPONOPONOでした。
PONOPONOを始めて1年になりますが、噛みつきは即収まり、破壊行動はだんだんと収まり、ガリガリで不健康だったたわしも今はちょっと太りすぎ。
でも病気知らずの健康体です。
私たち自身も世間一般の忙しく厳しい躾から解放され、たわしと共に家族でのんびり穏やかな生活を送れています。
PONOPONOに出会ってからは犬だけでなく、動物全般に対しての意識が変わりました。
本当に感謝しています。

最近特にめざましい変化があるのは、同居猫達との関係です。

犬の画像

被災犬でしたので、一番激しくパニックに落ちいってしまった地震には、殆ど反応することなく落ち着いて対処できるようになりました。
引き倒される程の突進がなくなり、ゆったり歩けるようになりました。
苦手な犬に遭遇した時にギャン吠えパニックが続いていたのが、スルーできる犬も増え、吠えてしまっても引きずらなくなりました。
最近特にめざましい変化があるのは、同居猫達との関係です。
当初は、同じ部屋で過ごせる訳もなく、チラっと見えても激吠え、飛びかかる等、危険な状況下でした。
今は同じ部屋で、寝て過ごせる程の関係を築けるようになりました。
近づいて欲しくない時には、顔を横に向けシグナルを出したり、犬語で会話をしてます。
リラックス画像?でないかもしれませんが、寝ている時に猫が近づいていくと、来ないでねと言っていたようで、猫も立ち去っていきました。
以前なら、ガウガウと立ち上がりかかっていたので、仲裁が遅れないよう、こちらも神経質になったりしていました。
それまでトレーニングを依頼しても解決することもなく悪化していき途方にくれていた中、PONOPONに出会えて本当に幸せです。
知らずにいたら、こんな日は来なかったと言い切れます。
これからも、PONOPONOライフを充実させて犬にも猫にも優しい暮らしを送っていきます。

偶然PONOPONOのブログを見つけ、本当に目からうろこでした。

犬の画像

1歳半のオスの柴と暮らしています。
私は独り暮らしで、仕事をもっています。
はじめて犬と暮らしはじめ、当初は犬のトレーニング関連の本を買い込み、いろいろ試してみました。
生後1か月半で引き取り、犬の保育園にも通わせました。
だんだん甘噛みがひどくなり、こぶしを犬の口の中に押し込んだり、ひっくり返したり、言われるままに乱暴なことをしていました。
だんだん海が私のそばに寄ってこなくなり、途方に暮れているとき、偶然PONOPONOのブログを見つけ、本当に目からうろこでした。
私が求めていたものがここにありました。
犬との心の交流、犬との会話ができたら どれほど楽しいだろうと、わくわくしながらPONOPONOを実践し、徐々に海が笑顔を見せ、そばに寄ってきてくれるようになりました。
本当にありがとうございます。
今では海との幸せな日々を送っています。
家では全く吠えませんし、外でもほかの犬に突進しなくなり、相手が犬に苦手な子だとわかるとすぐスルーできるようになりました。
最近は聞き分けの良い大人の柴犬になっています。
犬がどれだけ我慢強いか実感しています。
海からたくさんのことを学びました。
これからもPONOPONOのブログを読みながら勉強し、日本がもっと犬をはじめ動物にやさしい国となり、動物の権利を尊重できる文化国家となるようささやかながら力を注ぎたいと思っています。

うちの仔の表情や落ち着きの変化には獣医さんも驚いています。

犬の画像

同居犬が若くして亡くなり、その年にマンションの大規模修繕がありました。
その頃から、不安が強く人の側にいないと不安で眠れない、音にも異常に敏感になりました。
お散歩の時は引っ張り、バイクなどを吠えながら追いかけようとする。
嫌いな犬に吠えられると興奮しリードを噛みながらグルグル回るなど。
興奮しやすく、どんなに散歩に行っても満足しませんでした。
散歩の時に木の切れ端を片っ端から食べてしまうなどもありました。
また、ストレスがかかった日の夜中に興奮して癲癇発作のような症状が出たりしていました。
PONOPONOに出会って、まず構いすぎないこと、規則正しいのん びりした生活を意識してみました。
そして、お散歩もロングリードでゆっくりゆっくり、リードを緩めることを意識してみました。
まだ1年弱ですが、段々と興奮から解放され、バイクなどを追いかけなくなりました。
今迄、いろんな犬に喧嘩を売られていましたが、それも本当に苦手な犬以外は相手から吠えられることがなくなりました。
以前は、ストレス満載オーラを出していて吠えられていたのかもしれません。(以前から自分から吠えかかることはありませんでしたが。)
夜の発作も殆どおきなくなり、お散歩から帰ったらゆっくり眠ることができるようになりました。
木の切れ端も少しずつ執着が薄れてきているような感じがします。
なにより、穏やかな表情が増え、安心した場所で横倒しになって眠ることが増えました。
うちの仔の表情や落ち着きの変化には獣医さんも驚いています。
まだ、いろんな課題はありますが年単位で落ち着いて、穏やかな老後を迎えていけたらと思います。

当然、あなたも今の悩みを改善し、このようになることは可能です。しかし、悩みは様々なので、どうしても個別の対応が必要です。

初めてのやり方を取り入れるとき、とても勇気がいると思います。私も多くのやり方を試し、挫折してきたのでよくわかります。
だから、あなたには遠回りをしてほしくないのです。

PONOPONOは、あなたのやり方を否定したり、怒ったり、叱ったり、自分たちのやり方をおしつけたりということは、絶対にしません。私がそうされたらいやだからです。そして、あなたのことも尊重するからです。

進め方はまずは以下からお申し込みをいただき、日程調整をします。その後、スカイプ、Lineなどで90分間のご相談に乗り、必要であれば改善プランの作成なども行います。

短い犬猫の一生において、今より早い日はありません。どのような小さなことや些細なことでも構いません。遠慮なくご相談ください。

※現在多くのご予約をいただいておりますので、早めにお申し込みをお願いします。
1日1名のみの対応になりますので、対応できない場合はご容赦ください。