犬とわかりあい、
幸せをわかちあう。

問題行動や悩みを改善し、
心から幸せな犬の笑顔を見るために。

無料メールレター
今、登録いただいた方には、
以下を無料プレゼント
  • ・Webセミナー
    「犬の表情を読み取ろう」
  • ・PONOPONO犬育て100のポイント
    (100通!毎日送信)
その他、PONOPONO犬育てに関する情報をお届けしています。
以下からご登録下さい。

SERVICE

実践したい/知りたい

PONOPONO 6 MONTH PROGRAM

ポノポノお悩み解決6か月プログラム

6か月
で悩みを解消し、
ノンストレスで犬猫を幸せにするマンツーマンプログラム

  • ※参加者多数のため、現在受付を停止しています。
    どうしてもご利用になりたい場合はまず一度 初回限定個別相談 をご利用下さい。

なぜ、マンツーマンプログラムなのか?

なぜ、このプログラムをつくったのか? それは、あなたの悩みを解決するためです。吠えで悩む人、噛みつきで悩む人、散歩で悩む人・・・人の悩みは千差万別です。そして、住んでいる場所も、環境も同様に人それぞれです。

だから、一定のノウハウでも改善は可能ですが、「今すぐ改善したい。間違いない方法で改善したい」という要望には、個別対応するしかないのです。

私は、そんな犬猫を一頭でも救いたいという想いでこのサービスを立ち上げました。絶対に幸せな犬との生活を実現するという信念でやっています。

・いろんなしつけを試したがよくならない。どれを選べばよいかわからない
・犬猫と共に幸せになりたいと願っているが、どうすればよいかわからない。

このようなお悩みがある方にとっては最高のプログラムですのでぜひ以下をお読みください。

このプラグラムで、6か月後必ず、希望と確信に満ちた犬猫との幸せな生活を実現できます

吠える(無駄吠え、鳴きやまない)、噛み付く、落ち着かない、散歩がうまくできない、リードを引っ張る、拾い食い、トイレの失敗、ご飯を食べない(ムラ食い)、お留守番ができない、突進する、家具をかじる、脱走、マウンティング、抱っこを嫌がる、同居犬猫と仲が悪い、毛布などを食べてしまう、後追い・・・

問題や悩みはあげればきりがありません。しかし何より、本当につらい思いをしているのは、犬猫側だということです。しかし、犬や猫は人間の言葉はわかりませんし、苦痛や寂しさを我慢し続けるしかないのです。

そして、あなたも本当はつらいということを私は知っています。私自身がそうだったからです。だから、あなたにとってベストな解決策を提案することができるのです。

犬の画像
現在の犬猫育ては間違っていることばかりです。
犬の画像 犬の画像

これまで、犬のトレーニングといえば服従訓練のことでした。
これは、犬に命令や指示を出して、そのとおりの動作や行動をさせること=服従させることを言います。
人間が支配者であり、犬は人間に服従すべきということを教え込むのです。。

なぜこのような考えが生まれたかというと、犬はオオカミのような群れを作る動物で、そこには上下関係があって、上の者は下の者を支配し、下の者は上の者に服従する生き物であると考えられていたからです。
それが犬の「本能」なので、人間が犬に接する際には、支配者としてリーダーシップを発揮しなければいけない、そのためには時には力づくで言うことを聞かせなければならないとされていました。
その結果、犬を怒鳴ったり、叩いたり、金属製のチェーンで犬の首を絞めたり、蹴飛ばしたり、といった虐待が横行しました。

ところが、21世紀になって、犬はオオカミのような群れは作らず、上下関係もないということがさまざまな研究によって明らかになりました。
ところが、リーダーシップを発揮すべきという考え方は生き残りました。
暴力をも辞さない服従訓練は、犬を傷つけるだけでなく攻撃行動を悪化させます。

そこで暴力を使わずに、好ましい行動にご褒美を出す、陽性強化法というやり方が広まってきました。
このやり方は一見犬にやさしそうですが、人間にとって都合がいい行動をさせるために犬の意思を無視するという点で、犬を尊重していません。
犬も人間のご褒美のおやつに依存するようになり、犬は自分で考えることをやめ、人間の指示を待つようになります。
これもまた、人間がリーダーシップを発揮して犬を支配するやり方なのです。

支配ー服従があるところで、幸せで心安らぐ関係が作れるでしょうか。
犬と友達になれるでしょうか。

PONOPONO犬育ては、犬の人格を尊重し、支配する者も服従する者もいない、対等平等な関係を築きます。
すると犬は人間のことを心から信頼し、惜しみなく愛情を注いでくれるようになります。
ボディランゲージを通じてコミュニケーションするので、気持ちがよく通じるようになります。
命令などしなくても、犬は人間の様子や状況などから、その場にふさわしい行動をするようになるので、困ることはなにもありません。
それどころか、犬に任せておけばいいのでとても楽になります。
噛み付きなどの重篤な問題行動がある場合はとくに、人間とよい関係を築くことで安心し、落ち着いていきます。

PONOPONO犬育ては、心が傷ついた犬にこそその真価を発揮するのです。

実践者の方の喜びの声をご覧ください。

とにかく本当の知識を得られたことが一番良かった

犬の画像

とにかく本当の知識を得られた事が一番よかったと思っています。世間では私も含め本当に間違った事だらけで犬をみています。

うちの場合はまだ1歳半ぐらいだったので早い段階で気づけてよかったと思います。以前は興奮が悪いとも思っていなかったし、犬は元気に走り回って遊びたいのだと思ってました。ストレススマイルなんて知りませんでした。そのくせ小さいから大丈夫と毎日のお散歩はサボりがち...。

本当に間違いだらけです。具体的には、首輪+フレキシリードでの散歩、フリスビー遊び、犬イベント参加等です。その弊害が、よくむせる、引っ張り癖、興奮症でした。

元々の性格の良さがあったこととしつけ面ではあまり厳しいことをせず一緒に寝ていたりもしたので、 酷い問題行動はなく、世間一般的には良い犬にうつっていたと思います。

間違いに気づき、ハーネスとロングリードのお散歩に切り替え、フリスビーも封印しました。そしてできるだけ毎日散歩にでるようにしました。そして今年は、やっと去勢手術も実施できました。いちばん良かったのは、よくむせていたのが激減しました。(首輪で引っ張っていたので当然です...) それから、引っ張り癖の改善、のんびり散策ができるようになり、こっちに行こう等の交渉もよく受けてくれるようになりました。前はリードがないと不安でしたが、今は、規則だからつけているという感じです。 PONOPONO式にして約2年半。今では、ヨーキーなのに吠えないし、穏やかね~。とよく褒められます。世間では、ヨーキーは気が強く、うるさい子が多いのだそうです...。 あと、一緒にすごして4年目だからか、信頼関係が年々深くなっているように思います。何かあると助けて~と頼ってくれたり、子犬の頃より膝や背中に乗ってきて寝てくれたりと、よく甘えてきます。そんな寝顔を見ていると本当に幸せな気持ちになりますね。いいことだらけ、毎日が幸せです。

本当に本当にPONO PONOが広まって世界中の犬たちが少しでも厳しい環境から抜け出せることを願っています。

名前:misattieさん
お住まい:東京都 犬種:ヨーキー 犬のお名前:ルカ

PONOPONOに出逢い、自分が色んな情報を得てやってきたしつけが

実は犬を苦しめていた!って事に気づき、本当に目から鱗でした!

犬の画像

私はPONOPONOに出会い、自分が色んな情報を得てやってきた躾が実は犬を苦しめていた!って事に気付き、本当に目から鱗でした! 珊瑚は二ヶ月で我が家にやって来て、躾教室に通い、社会化するために色んな犬にあわせ、ドックランにも通い...それでも穏やかな犬には程遠かったのですが、一度姪を甘噛みし、泣かしてしまったのをきっかけに一切甘噛みやヤンチャがなくなりました。目の前で泣いている姪に距離を持ちながら、心配そうにただ見つめていました。あれだけ毎日怒り、体罰に近い躾をしても直らなかったのにビックリしたと同時に、今迄の躾に疑問を持ち始めたきっかけでした。 そんな時にPONOPONOに出会い、そんな疑問を一気に吹き飛ばし、何だか目の前が明るくなったのを覚えてます。それからは毎日ブログを拝見し、自分自身が穏やかに愛犬と過ごせるように努力中です。PONOPONOに出会い、心の底から愛犬と一緒過ごす事が楽しく愛おしいと思うようになりました!本当にありがとうございます!

名前:立場友依子さん
お住まい:大阪府
犬種:ウエルッシュコーギーペンブローグ
犬のお名前:珊瑚
プログラムの流れについて

本プログラムは、以下のような流れで進めていきます。
※基本的にスカイプ、Lineでのやりとりです。
※直接のご相談も可能ですが、場所は沖縄県になります。

Step1

基礎テキスト・web講座受講

本プログラムの専門テキストと、以下9本のweb講座をご覧いただきます。
※資料のダウンロードも可能です

①PONOPONO入門
②トイレのお悩み解決方法
③はじめての子犬
④犬のストレス
⑤犬の噛み付きを治す方法
⑥散歩を楽しむ
⑦分離不安
⑧保護犬
⑨犬の表情

犬の足跡 犬の足跡
Step2

初回カウンセリング

どのようなステップでお悩みを解決していくか、じっくりお話を伺います。

犬の足跡
Step3

課題解決ロードマップの作成

私(川上)があなたにベストの解決策を直接個別に作成してお渡しします。

Step4

毎月の進捗確認・カウンセリング

※無制限で随時ご相談を受け付けます。
※学んでみてご自身でこのPONOPONOを広げたいという場合は、
そのためのプログラムも別途提供します

※参加者多数のため、現在受付を停止しています。
どうしてもご利用になりたい場合はまず一度 初回限定個別相談 をご利用下さい。

犬の足跡